リンク


カテゴリー


最近のコメント


プロフィール

みつお

Author:みつお
オードリー・ヘプバーンのファンです。最近は色々とオードリーに関して調べています。
一番好きな映画は「いつも2人で」。
どうぞよろしく!
別のブログでオードリーグッズの紹介もしています。
リンクで行ってみてください。
なお、画像や文章の無断転載はお断りします。

©おしゃれ泥棒 オードリー・ヘップバーン!by みつお


最近の記事


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
782位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
27位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング


ブログ内検索


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


DSC_3766.jpg
外から見たAUDREY HEPBURN CAFE

 さてめっちゃ重い写真集を持って、そのまま次は2駅先にあるという「AUDREY HEPBURN Cafe」へ行くことに。

 詳しい場所がわからなかったので、ネットに載っていた住所を元にネットで地図を検索して歩いていったのですが、途中のスーパーを越えてその場所にたどり着いても何にもない…。
 なんか草が生えていて、完全に空き地のような場所…。

 あれー、おっかしいなーと、もしかしたらスーパーの中に?とか再度スーパーを探索しましたが、そこにも無し。
 元々重い写真集がますます重く感じるという気分の中で、さらにその近辺を探しまわることに。

DSC_3780.jpg

 地図の検索で出てきたところの道の向かいに渡ってみて、そこにあった大きな大きなマンションの駐車場の入口にいた人に友人が英語で尋ねても知らないとのこと。

 その友人が尋ねてくれてる時に、マンションの入口に書いている看板?らしき物を見ると『ZENIS TOWER 101』って書いてあったのをチラっと確認。

 もしかしてもう閉店したのかな〜なんて思いながら、もう一度ネットでカフェの公式サイトの住所を確認すると、“ZENIS TOWER 104”って書いてある!
 おおっ、ここやん!って感じで、その大きなマンション群の中へ。

DSC_3777.jpg

 なんとそのマンション群、釜山でも、というか世界でも有数の超高層マンションで、wikiでみると世界で11番目に高いマンションだそうです。80階建て。

 というか、全体に釜山は日本よりも圧倒的に高い建物が多くてビックリしてました。
 日本だと地震があるので、ここまで高いマンションは作れないだろうなーみたいな。建物に被害は無くても、ライフラインが切れた時に50階に住んでます…とかだと、水とか配給されても持って上がれないですもんね(←阪神大震災経験者)。

DSC_3771.jpg

 途中に案内盤があって、101、102、103は載ってたけど、104があるだろう場所には特に何も書いてなかったのですが、そこだろうと見当をつけて行ってみると、友人が “あ、あった!” と見つけてくれました。
 カフェだから、僕はずっと1Fだろうと思っていたのですが、友人が見つけた “オードリー・ヘップバーン・カフェ” は2Fにありました。

 外は暑かったですし、歩き回ってクタクタ。やっと重い写真集を置ける!と思って入口から2Fへ。
 元々コーヒーは匂いは好きだけど、味が好きじゃないので、店頭に置いてあったポスターでススメてた涼しげなティファニーブルーのフローズンを頼むことに。

DSC_3773.jpg

 出来上がると呼んでくれるベルにもオードリーが。
 友人が持ってきてくれると、トレイに敷いてある紙にもオードリーがいました。ので、濡れないうちにさっさとその紙ははずして大事に持って帰ることに。

 ネットを検索するとコーヒーの味はそうでもないみたいなんですが、ここのそのジュースはめっちゃ美味しかったですよ!あっという間に飲んでしまって、追加で別の種類も飲んでみましたが、そちらはまあ普通でした。

DSC_3784.jpg
なぜか店の隅でアン王女がジェラートをなめていました(笑)


 店員さんに訊いて、店内を撮らせていただきましたが、こんな感じです。
 店内は本を読んでいる人が多かったですね。店に備え付けの本の中にはオードリーの写真集もありました。

 その後は晩ご飯を食べる為に海雲台や金連山の方に行きましたが、途中ずっと写真集を持ち歩かないといけないので、重くて指が痛くて(ビニール袋が伸びるので)大変でしたが、なんとか歩き通し、ホテルに帰り着いた時にはグッタリでした。

DSC_3770.jpg

 でもホテルは日本語の出来るスタッフも居たし、まだ新しいホテルだったのでエレベーターは新品の匂いがしたし、部屋も清潔感溢れるところでした。
 おまけに心配していた日本型のコンセントもあるし、ホテルは予約の際からウォシュレット付きだったし、とても良かったですよ。

 翌日は少し釜山の街中を観光して、日本に帰りました。オードリー展に関してはちょっとガッカリでしたが、友人と一緒だったので全体では楽しい旅行でした。

DSC_3768.jpg

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://audreykathleen.blog98.fc2.com/tb.php/90-635bb832

 | BLOG TOP |