リンク


カテゴリー


最近のコメント


プロフィール

みつお

Author:みつお
オードリー・ヘプバーンのファンです。最近は色々とオードリーに関して調べています。
一番好きな映画は「いつも2人で」。
どうぞよろしく!
別のブログでオードリーグッズの紹介もしています。
リンクで行ってみてください。
なお、画像や文章の無断転載はお断りします。

©おしゃれ泥棒 オードリー・ヘップバーン!by みつお


最近の記事


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
34位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング


ブログ内検索


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「いつも2人で」のことは以前に何度も書きましたけど、
また書きますです。

「いつも2人で」ってソフトフォーカスをかけてないんですね~。
「おしゃれ泥棒」や「暗くなるまで待って」の
チャールズ・ラング・Jrってオードリーを撮る時は
丁寧にソフトフォーカスにしてて年が出てないんです。
だからこそオードリーに気に入られて
「麗しのサブリナ」から始まって、「パリで一緒に」とかでも
起用されてますけど、この「いつも2人で」の撮影は
クリストファー・チャリスって人ですよね。
もちろんオードリーとは初顔合わせ。

最初オードリーは初めての撮影監督に不安だったそうです。
でも最初のラッシュを見たときに、
“あら!この人上手だわ!”って気に入ってしまったとか…。

で、ソフトフォーカスにしないのはこの撮影の人の作風なのか、
監督のスタンリー・ドーネンの意図なのか、
オードリーの決意なのかは不明なんですが、
まるっきりオードリー、年をごまかす処理無しですよね。
だから、1回目の旅で、撮影当時37才のオードリーが
18才の女学生やってる時、他の女子大生と一緒にいると
ちょっと無理があるとか言われるんですよね。
僕は全く気になりませんけども。

それで正直女子大生と一緒にいる中では、
オードリーのジョアンナ、パッとしないんですよね。
役柄もそうなってる。
他の女の子より老けて見えるのも効果をあげてます。
若いのに洋服も地味だし、化粧っ気のない、ダサダサの、
暗くて老けた外人さん(いるいる!そういう外人さん!)
の女子大生まんまなんですよね。

アルバート・フィニー演じるマークがジョアンナなんか
まったく“アウトオブ眼中!”で、
美人のジャクリーン・ビセットに粉かけてますし。
ジョアンナがヒッチハイクについて行く!って言ったら
あからさまにマークがヤな顔してますもんね。

ところが実はこの辺からこっそり変わって来てるんですよね~。
6回目の現在の旅の、ジョアンナがメタルドレス着てる時、
マークが建てた家のパーティで、
お喋りオバサンに“美人の奥さん!”なんて言われてる。
あら!?設定が変わってる!
ダサダサ女学生から美人の奥さんに!!
これがまったく違和感なしに受け入れられてる。

公開当時、“女学生は奥様に。それもなんとなく
「奥様は妖精」みたいな感じになってくる”
なんて書かれてましたけどホントですよねー。
いつからこうなったの??

恋をすると女の子って変わるんですよね。
暗い女子大生も、マークとヒッチハイクをするようになって、
なんか表情が明るくなってきてる。
羊のいる所で、またパスポートがない!って
マークが慌ててヒッチハイクで戻ろうとするんですけど、
そこで“マーク!”ってジョアンナが
マークのパスポートを見せてるところ、
一瞬オードリーのバストアップの映像が挟み込まれるんですけど、
そこのオードリーはとても綺麗!
もうダサダサ女学生であることをやめてる!

でもマークが持ってるジョアンナのイメージはもとのまんまだから、
まだこのへんは綺麗になったジョアンナの変化に
気付いてないんですよね。
ジョアンナは“自分”という存在に気付いてもらおうとして
一生懸命なんですけど、
マークはジョアンナの顔を見て喋っててもちっとも気付かない。

ここでちょっと脱線しますけど、
マークがカメラを取り出した時、
ジョアンナは自分を写してくれるんだ!って喜んでたら、
実は“立体”の、主に建物を写すだけって言われて、
ジョアンナは“私も立体なんだけどなー。”って言いますけど、
このセリフ、言ってるのが平面に近いオードリーだから、
なんか見る度に笑ってしまうんですよねー(笑)。

で、ジョアンナの扱いがとっても冷たいマークですけど、
ジョアンナに“あなたが好きだから…”なんて言われると
コロッと態度が変わる。
ここでやっと今のジョアンナをしっかりと見るんですよね。
ジョアンナの美しさにやっと気付くんです。

だから訳もなくマークがジョアンナに惹かれたのではなく、
しっかり理由はあるんですよね。
ジョアンナの美しさに参った!という
男ならありがちなコトですけど(笑)。

                       つづく…

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://audreykathleen.blog98.fc2.com/tb.php/8-db3a5942

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。