リンク


カテゴリー


最近のコメント


プロフィール

みつお

Author:みつお
オードリー・ヘプバーンのファンです。最近は色々とオードリーに関して調べています。
一番好きな映画は「いつも2人で」。
どうぞよろしく!
別のブログでオードリーグッズの紹介もしています。
リンクで行ってみてください。
なお、画像や文章の無断転載はお断りします。

©おしゃれ泥棒 オードリー・ヘップバーン!by みつお


最近の記事


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
859位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
32位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング


ブログ内検索


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は趣向をちょっと変えて、懐かしの映画館のお話、その1。

映画館に映画を見に行く、という行為はオードリーファンであるけれども
映画ファンでない僕にとって、必ずしも多い体験ではないのです。
もちろん映画館にオードリー映画が来れば見に行くのですが、
前回書いたように、僕はオードリーの暗黒時代に
ファンになったわけですから、映画館でオードリー…という光栄には
あまり浴してないのです。

日本全国どこでもでしょうけど、大劇場ってなくなりましたよね〜。
昔のオードリーの映画パンフレットを見ていたら、
「許されざる者」の東京劇場なんて3階まで座席があるんですよね!
座席数も1500くらい!で、で、でかい!!
日比谷劇場や松竹セントラル劇場なんかも
談話室などという、映画を見に行って、そこで何するの?
と訳わかんない部屋まであるみたいですし。
小さい劇場がいっぱいの今では考えられないですよね?

神戸でも大きな劇場ってなくなりました。
昔は聚楽館、新聞会館大劇場、阪急会館、朝日会館、国際松竹と
1000人規模の大きな劇場がいっぱいあったんですけどね…。
今でも、阪急会館と国際松竹は同じ名前でありますけど、
地震ですっかり変わってしまいましたよね〜。
そういえば、昔は神戸の映画館も2階席とかがありましたよねー。
スクリーンから遠かったので一度も座りませんでしたけど、
一回くらい座ってみればよかったですね。

実家のある神戸市灘区にも映画館がありました。
「西灘第二劇場」というところでしたけど、
小さい頃、仕事をしている母親の邪魔者扱いだったので、
東映まんがまつりをやっているときはお金をもらって、
1人で見に行ってました。
一回入ったら3回くらいずっとおんなじのを見てるんです。
朝から夕方までずーっと。
「家なき子」とか「長靴をはいたネコ」なんかを見ましたね。
普段は子供の入場料ぎりぎりしかお金をもらえなかったんですけど、
一度だけちょっと余裕があって、安いお菓子を2つ買って映画を見てました。
その時後ろでおとうさんに連れられたちいちゃい子供(もちろん他人)が泣いていたので、
う〜ん、年上のお兄ちゃんとしてはおやつをあげないといけないかな?
なんて考えて、“はいっ”って自分用に買った合成着色料たっぷりのお菓子を
1つあげたのを覚えてます。
もちろん自分も子供で、まだ小学1年生くらいだったんですけど。
でも7才の子供にしたら3・4才って自分の半分ですからね(笑)。

で、その「西灘第二劇場」と広い道路(山手幹線)を隔てて
とっくに廃館になった大きな映画館がありました。
そこが「西灘第一劇場」だったんですね。
子供の頃、廃屋とか小さい路地とか友達と探検するのも好きだったので、
映画を見る前や見た後にもちろんそこもガラス越しに覗いてました。
鍵はしっかりかかっていたので、中には入れませんでしたけど。
中を覗くと割れたガラスや「クレオパトラ」の立看ポスターとかが
転がってたのが印象的でした。
いったいいつまで営業していたのか…謎のままです。

現在は「西灘第二劇場」もなくなって、その「西灘第二劇場」を
さらに2つに分割した映画館が現在も営業しています。
昔は一所懸命通った映画館だから、
頑張って!って心で応援してるんですけどね。
僕の見たい映画が来ないからなかなか行くチャンスがないんですけど。

続く

2003年1月14日

追記:文中の西灘第二劇場ですが、2004年5月31日に閉館になりました。
とっても残念でした。今はマンションが建ってます。
それと、西灘第二劇場の道を隔てた向かいは本当に西灘第一だったのでしょうか。
灘区に詳しい方、教えていただけると嬉しいです。

神戸の阪急会館も2007年5月22日で閉館になりました。
最終日は「ローマの休日」だったので、行ってきました。
なお、当日は「大脱走」と「ローマの休日」の劇場が入れ替えられて、
大きい阪急会館1(209席)が「ローマの休日」、
小さな阪急会館2(100席)が「大脱走」でした。
詳しいお話は
http://audreyhepburn.ko-co.jp/e8239.html
で。

追記2013.12.16
関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://audreykathleen.blog98.fc2.com/tb.php/56-3337cc94

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。