リンク


カテゴリー


最近のコメント


プロフィール

みつお

Author:みつお
オードリー・ヘプバーンのファンです。最近は色々とオードリーに関して調べています。
一番好きな映画は「いつも2人で」。
どうぞよろしく!
別のブログでオードリーグッズの紹介もしています。
リンクで行ってみてください。
なお、画像や文章の無断転載はお断りします。

©おしゃれ泥棒 オードリー・ヘップバーン!by みつお


最近の記事


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
29位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング


ブログ内検索


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オードリーのパンフを集めていて思うこと…

オードリーグッズはですね、むか〜し中学と高校の頃に
一所懸命集めていました。
いろんな通販で買ったり、古本屋を巡って昔の雑誌を買い集めたり…。
でも一度一斉に手放してしまいました。
他にも趣味が出来て、そっちにお金を回さないといけなくて、つい…。
今から考えると、すっごいもったいないものがありました。
2度と手に入らないだろうな〜って。

その後もどーしても欲しい物はちょこちょこ買っていたんですが、
まあ、普通の生活でした。ところが!
再び主にパンフレットを集めるようになってしまったんです!

もともと60冊くらいは持っていたんですが、
今では200冊を越えています。
すごいですねー。
去年の夏頃にはパンフに1冊5000円がせいぜい、
10000円とかだったらヒエ〜!物だったのに、
今では10000円だったらOK!みたいな。
完全に感覚がコレクターさんのそれになってしまいましたよね(笑)。
その後普通の生活が送れません…。
洋服も買いたい、飲みにも行きたい!でも、でも…。(T T
いったんコレクターになった人って
その後普通の生活に戻れない気がするんですよね。
僕なんてオードリーだけでもこの有り様ですから、
なんでもかんでもの人って永遠に終わらないのじゃないかと…。

さて、パンフって、まず中身ですよね!
読んでて面白いものと、そうでない明らかな手抜きの物とあります。
小森のオバチャマの解説を読んでいて、
途中で終わっているからページをめくったら、
全然違うこと書いてるんです!オードリーの略歴、みたいな。
“えっ!”って思って次々めくれどもめくれども
解説が復活しないんです!
なんと見事に途中でとんずらしている小森のオバチャマでした。
あと、「戦争と平和」の初版パンフレットって、
半分もオードリーが1909年生まれになってる!
そしたら1955年撮影のこの作品、
オードリー46才ということになるんですよね。
そしたら1952年撮影の「ローマの休日」なんて43才じゃん!
みたいな。実際は1929年生まれなんですけど。
当時の純朴な人達、信じた人もいるんじゃないかな〜。
“オードリーって若く見えるけど本当はオバサンなのね!”って。
あとねー、雑誌“スクリーン”だか“映画の友”だかの
ページそのまんまパンフで使っている物とか。
公開の時に原題が変更されたんですけど、
撮影中の題名そのまま使ってるし。
著作権、という考えがないみたいです(笑)。
あと、今なら、その映画の悪いトコなんてパンフに載せないじゃないですか。
美辞麗句できれーに飾った解説だけで。
ところが、昔の人って辛辣ですよね。
その作品の悪い所をバンバン書いてる。
ひえ〜!って思います。“こんなこと書いても大丈夫?”
ってこっちが心配になるくらい。

集めていて、発見だとか、不思議に思うこともありました。
中身一緒なら、裏表紙とか映画館の館名があるなしは
昔はちっとも気にしていなかったのに、
裏が違うのをちょっと買ってみたんです。
そしたら!中身も違う物でした!!
わわわ〜っ!!!って思いましたね。
表紙一緒だからって、買わないでいたらわかんなかった!って。
あと、「ローマの休日」の一般には63年リバイバルのだと
思われていた物を手に入れてみたら、
67年作品の「いつも2人で」が載っていたり…。
これって63年だったら有り得ないですよね?
だって本当に63年だったらまだ企画されてもいないんですから!
館名のあるなしも重要だったりします。
館名なしのものって、たまに館名のある物より
ページ数が少なかったりもするんです!

あとねー、「ティファニーで朝食を」には
面白いものもあります。
大阪のパンフなんですけど、表紙に
「テファニィーで朝食を」なんて印刷されてる物があるんです!
わかりません?“ティファニー”ではなく“テファニィー”なんですよお!
ちゃんと「ティファニーで朝食を」になってるものもあり、
「テファニィーで朝食を」の物もあり(笑)。
表紙が「ティファニーで朝食を」で、ページをめくったら
まだ「テファニィーで朝食を」のものもあるんです。
面白いですよねー。

それと、集めるって、1人じゃ絶対に無理です!
いろんな人の協力があって、初めて手に入れられる
物があるんだなーって実感しました。
集めていて知り合った、優しい人達に支えられて
ここまでやってこれたんだなーって。
これをご覧のみなさん、家の押し入れに
お母さんやお祖母さんのオードリーパンフ、
眠ったままになっていませんか〜?

でもなんだか、集めても集めても異版が出てきて、
いつまでたっても残りが50冊くらいから
減らないんですよねー。
しかも残っているパンフはレアになる一方。
道のりはとっても長いのでした。はあ〜…。

2002年11月26日
関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://audreykathleen.blog98.fc2.com/tb.php/50-301ca868

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。