リンク


カテゴリー


最近のコメント


プロフィール

みつお

Author:みつお
オードリー・ヘプバーンのファンです。最近は色々とオードリーに関して調べています。
一番好きな映画は「いつも2人で」。
どうぞよろしく!
別のブログでオードリーグッズの紹介もしています。
リンクで行ってみてください。
なお、画像や文章の無断転載はお断りします。

©おしゃれ泥棒 オードリー・ヘップバーン!by みつお


最近の記事


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
34位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング


ブログ内検索


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「いつも2人で」って同じ道を6回旅するんですが、時系列が交錯するので、わからない!って人がいるんですよね。
 ネットで見ても3回とか書いている人もいるし、4回とか5回とか色々。きちんと6回と見分けている人はほぼ皆無。

 過去にはほとんど公式であるはずのレーザーディスクでも間違いが書かれていたり、“えっ、こんな大作家さんまで!?”“えっ、こんなオードリーに詳しい方が!?”という方たちでも順番が間違ってたり、旅の回数が少なかったり…。

 なので、今回ここでちょっと見分け方の解説をしておきます。

 まず1回目の旅。これはわかりやすいです。ヒッチハイクしながらだし、貧乏だし。
 オードリー扮するジョアンナとアルバート・フィニー扮するマークが出会って、他の女子大学生たちと最初は一緒で、その後ジョアンナとマークだけになり、やがて恋愛が芽生えて…ってとこですね。“結婚て夢がない!”とかって言い合って笑ったりしてます。
 オードリーの髪型はおでこ出しのロングでカチューシャ。後半はカチューシャを外して、後ろでくくってます。
ITSUMO11.jpgITSUMO12.jpg


 続いて2回目の旅。まだ車を買えない時代で、マークの元恋人の夫婦と子供と一緒に旅行。この子供が躾が全然出来てなくてわがまま放題!
 これを3回目の旅だと思う人多数。映画では確かに3番目に出てくるし、そこで混乱するんですかね。
 “これでも子供欲しい?” “欲しいわ、あの子以外の子供をね” “結婚する前には作らない約束だっただろ” “だから婚前には作らなかったわ” ってな会話をしています。
 最後に、“旅は二人だけに限る!次は二人でするぞ!”って言ってます。
 オードリーはこれぞザ・60年代後半!って髪型です。前髪ありのロングで外はね、トップは大きく盛り上げてます。
ITSUMO21.jpg


 2回目の旅の最後で“次は絶対二人で!”って言ってたので、二人だけの3回目の旅。
 3回目の旅は、最初はやっと買った中古のMGで2人旅。ところが途中で車が燃えてしまい、高級ホテルに泊まる羽目に、というもの。
 これは前半と後半で別の旅とか思う人もいるようです。レーザーディスクの解説なんかは、まさにそれでした。
 それにこっちが2回目にしてるサイト多数!確かに映画では2番目に出てくる旅ですしね。
 でもこちらが3回目だって完全にわかるのは、途中でオードリーが“子供が出来たの!”って嬉しそうに報告する所。2回目の旅はまだでしたもんね。
 車が燃えた翌日、二人を乗せてくれたモーリス夫妻の車の中で、ジョアンナはマークの猛烈な売り込みを開始。旅の後半は豪華なモーリスの別荘で卓球したりプールで泳いだり。ここが別の旅だと誤解されるみたいです。
 ジョアンナは早く二人きりになりたいけど、それでもボロを出しそうなマークを睨んだりしながらも売り込みは怠りません。
 オードリーの髪は前髪ありのショートでトップを盛り上げてるけど、ちょっとクシャクシャ。6回目の旅と似てますけど、こっちの方がラフなヘアスタイルです。帽子をかぶったりもします。
ITSUMO31.jpgITSUMO32.jpg


 4回目の旅はマークの一人旅。赤いオープンカーに乗っています。前回の旅で妊娠中だったジョアンナは、ここでは生まれた赤ちゃんの世話があるので家に残り、出てきません。マークはそれを良いことに手紙では君が恋しいよ〜と書きつつ、浮気。
 “次は家族3人で旅したい。”と言ってトンネルを抜けると…




 トンネルを抜けると5回目の旅になってます。
 5回目の旅はその子供もある程度大きくなったので、一緒に3人で。車は4回目と同じ赤いオープンカー。夫婦仲も冷たくなっており、仕事優先で家族を顧みない夫に今度はジョアンナが浮気。危機的状況まで行くものの、“臭いものにはフタをしろ!” 方式で和解。ところがこの和解方法が後々までしこりを残すことになります。
 オードリーの髪型はおかっぱヘアくらいの短さで、おでこ出しの外はね、カチューシャ付き。一番オバさんぽい髪型です。
ITSUMO52.jpg



 6回めの旅は現在の二人。マークは仕事で成功しており、車は白のベンツに。前回で“なかったことにしよう!”と和解したけど、マークの気持ちはそうはいかないし、愛しているけどやっぱり仕事優先の夫に不満なジョアンナ。再び夫婦仲は険悪に。
 オードリーの髪型は「おしゃれ泥棒」とほぼ同じもの。前髪は斜めに流し、かっちりと固めてトップを盛り上げたショートヘア。
ITSUMO61.jpg

 以上です。映画のラストで、時間軸順に6回の旅が全部一瞬で出るシーンがあります。ヒッチハイクする1番目の旅の二人の所に2番目の元恋人家族との旅の車が来て席順を慌ただしく交代、その車が信号で一瞬停まってその後発進すると、その横に中古のMGを押す3番目の旅の二人。後ろからクラクションを鳴らされて赤のオープンカーに乗り換えて行くと、真ん中に大きなモニュメントのある道。右へは浮気相手の乗る青い車に付いて行く4番目の旅、左は家族3人で乗る5番目の旅に分離。その後を白いベンツの現在(6番目の旅)の二人の車がやってきます。

 これで6回の旅を見分ける参考になればと思います。
関連記事

コメント

今見てます

こんにちは
今月NHKBSで放送されたので、かれこれ15年ぶりに見てます。就寝前に少しずつ見てます。
久々に見たら、当時混乱していたタイムラインがすっきりと理解できました。個人的には、車が燃える3回目の旅行のときの髪型がオードリーに似合っている気がしました。オードリーってあまりオデコを隠すのが似合わないと思っているのですが、3回目の旅行シーンの丁度絵に描かれている全体的にふんわりしたあのスタイルはかなり好きです。帽子もすごく似合ってる。

今になると、この映画はかなり傑作に思えます。夫婦の倦怠期がとても上手く描かれている。見ていて胸が痛いです。

この映画で着用しているジーンズはマリテ・フランソワ・ジルボーというブランドのものかもしれないと思うのですが、本当のところをもしかしてご存知でしょうか?

というのは、このブランドはジバンシーに比べればかなり庶民派で、日本でもパルコなどに入ってますが、そこの店員さんがこのブランドのジーンズはオードリーが初めて映画の中で着用したジーンズです、と言っていたからです。

作品名を尋ねたのですが、忘れてしまったそうで・・・
でも、オードリーが初めてジーンズ姿を披露した映画って、「いつも二人で」ですよね?

今回オープニングクレジットにはマリテ・フランソワ・ジルボーの名前は見つけられませんでした。

デマだったのかな?

べるりんさん、こんばんは!

「いつも2人で」15年ぶりですかーっ!
僕はこの映画が一番好きなので、
べるりんさんに傑作だと言っていただけて、めっちゃ嬉しいです!(^-^

あと、3回目の旅の髪型ですね。
僕もあの髪型好きです。現在の旅のヘアスタイルを、
手でくちゃくちゃーってかき回したような髪型ですよね。
帽子もすっごく似合ってますよね!

僕はもともとオードリーの前髪があった方が好きな人なので、
「パリで一緒に」の髪とか好きなんですけど、
前髪なしというと「尼僧物語」の頃のプライベート画像とか、
「パリの恋人」でモデルとして前髪あげてたり、
晩年とかですかね。

あと、ジーンズ(デニム)に関しては調べたんですけど、
わかりませんでした。
確かにクレジットされてませんもんね。
でも「いつも2人で」に関してはオードリーが実際に見て回って
選んだそうですから、
そうなのかもしれないですけど、この映画に登場する洋服って
あまりにも多いので、当時は全部クレジットしないでしょうしね。
今だったらエンドタイトルで延々載せていくでしょうけどねー。
それと確かに映画でのジーンズの最初は「いつも2人で」ですよね。
なので店員さんの言ってたのも「いつも2人で」のことなんでしょうが…
確かめようが無いですよね。(^^;;;

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://audreykathleen.blog98.fc2.com/tb.php/49-2c121fa1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。